2010年04月14日

竹田恒泰、断末魔。

竹田恒泰、いよいよ年貢の納め時。

恒泰は、流石に身の危険を感じたのかチャリティ及び講演にまでボディガードを6名も依頼し、皆に大嘘までつき、『講演はやらないチャリティだけなので竹田恒泰は来ない。』と言わせた。 醜く、卑劣極まりないエセ竹田宮である。

竹田宮親子、竹田恒泰の断末魔の声が聞こえる。 2010年4月14日。合掌、天界門。
posted by ゴルゴ at 17:48 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

竹田恒泰9日の講演はボデイガード6名に隠れた

竹田恒泰は9日の講演会で身の危険を察知、講演無しと皆に大嘘をつかせた
 
すでに、竹田恒泰はボデイガード6名に自身の警護をさせている。4名は常に身の回りに置き、2名はドアに配置。いつもの眼鏡は外し、服装も変えた。

皆に大嘘をつかせ、『今日は講演せずにハイチ大地震チャリティだけが行われる。』と暫時隠れたあげく、卑劣にも告発糾弾の手から逃れ、糾弾者が居なくなってからへっぴり腰で入場。ひな壇ではボデイガードに守られた状況での怯えた講演。

記念写真も発起人一人だけとの撮影となるが、常時ボデイガード二名が警護。そんな光景に集まった来賓者、総ての人が激怒。サービス精神も何もあったものでは無い。そこまで怯えたのはよほど身の危険を察知した証拠である。 

内部よりの情報である。 2010年04月14日。全球告発糾総聯前線。
posted by ゴルゴ at 14:37 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松見病院四つ巴の乱戦、私物化にますます拍車

松見病院事務方H。Aは、理事長松見達俊を失脚さす為、何でも有りの謀略・陰謀のかぎり。

思考・決断力全く皆無の無能のM理事長は、事務方に手玉に取られてるのも理解出来ぬ只の慾ぼけである。松見病院が事務方主導で乗っ取られて行っているのも解らぬ。どうしょうもない、救いようもない無能理事長。

事務方の不正もエスカレート。勿論、理事長も、理事・竹田恒泰もやり放題。理事長、理事・竹田恒泰、事務方の三つ巴の不正。三者のバトルは激しさを増す。竹田恒泰の関連其の筋も第四勢力として参戦。四つ巴の乱戦。 

既に実質創業者・松見イクは戦線より駆逐された。然し四者とも惨敗確定。必然的に病院は解体される。では、この病院はどうなるのか? 筆者だけが知る。

2010年04月13日/天界門108

posted by ゴルゴ at 14:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松見病院、常盤病院、理事長松見達俊は病院私物化達成

松見病院、常盤病院の松見達俊理事長は病院私物化達成?
 
理事会にも諮らず、諮ったかのごとく何時もの不正により、何の能力も無い娘、更に書士、行政書士の様な胡散臭い者まで自身の意のままに叶う者を理事に入れ、ここに不正経営の完全犯罪のレールがほぼ完結。

実質、頭の悪い全く世間知らずの竹田恒泰を不在理事なのに莫大な報酬を与え意のままに動かし、更に自身の常盤病院から監査を連れて来て、理事に、嫁、娘、今回の書士の様な者までも連れて来て、無能な者に不正に法外な報酬を与えている。 

2010年04月13日/全球告発糾弾総聯前線

 

 
posted by ゴルゴ at 13:32 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。