2009年04月03日

JOC会長親子に騙された私・・・

最近、面白い記事を見つけました。

結末は、面白い方向に行くかも・・・。

内容は


2ちゃんねる ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50 [PR]ガジェット ニュース[PR]

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


:tonn:2009/03/15(日) 18:23:12 ID:q15NQh7d0
JOC会長に騙された私(1)
『北京五輪JOC竹田会長を襲った家族の「借金踏み倒し」騒動』(週刊文春j
『「詐欺師親子!」と告発された「愛人入籍」JOC竹田会長』(週刊新潮)

________________________________________________________________


:tonn:2009/03/15(日) 18:26:00 ID:q15NQh7d0
JOC会長親子に騙された私(2)
昨年オリンピックを目前にして、このようなショッキングな記事が週刊誌の紙上を賑わしたのをご記憶の方もいらっしゃると思います。
私はこの記事の中で竹田親子を告発した藤澤という者です。
 この記事をお読みになっ た方はすでにお分かりかと思いますが、皇族の血を引き、JOC会長という華々しい肩書きをもつ人物の仮面の裏に隠された醜い素顔を、多くの皆さんに知っていただきたく投稿いたしました。

________________________________________________________________


:tonn:2009/03/15(日) 18:28:17 ID:q15NQh7d0
JOC会長親子に騙された私(3)
この騒動のあらましはこうです。
 
 04年6月頃、不動産業者の知人を通じて竹田会長の前妻・昌子氏とその母・松見イク氏を紹介されました。
当時、竹田家は引越しを機に自宅にあった大量の家財道具や美術品などを佐川急便の貸し倉庫に預けていたのです。
 ところが、お金がなくてその運送代や保管料をずっと滞納していた為、裁判所に荷物を差し押さえられ、競売が決まってしまいました。

債務額は325万円...。
『相応のお礼はするので競売を回避する為、一ヶ月だけお金を立て替えて欲しい。』 と言うのが二人の相談内容でした。

直感的に、“竹田家ともあろう者”がその程度のお金が払えないと言うのは可笑しいと思いましたが、血筋と肩書きを信用してお金を立て替える事にしました。

さらに、二人の話によると
『荷物は美術品だけでも時価3千万円はする』 と言う事だったので、万が一返却してもらえなくても売却すれば元は取れるだろうという読みもありました。

________________________________________________________________


:tonn:2009/03/15(日) 18:33:28 ID:q15NQh7d0
JOC会長親子に騙された私(4)  
最終的な協議の際には裁判所の『売却期日通知』の書面では債務者が長男・恒泰氏の名前になっていたことから、その場に恒和・恒泰親子の同席を求めると、当日は恒泰氏が現れました。

長男の恒泰氏といえば山本七平賞受賞作家であり、慶応大学講師、会社顧問という肩書きをもつ人物ですから、ますます信用してしまったわけです。
 しかし、約束の一ヶ月が過ぎても竹田家からはお礼どころか一銭の返済もなく、その後の保管料が雪ダルマ式に増える一方でした。

仕方がないので恒泰氏に連絡を取るべく慶応大学や顧問会社、さらには著書を出版している出版会社にも電話をしたのですが、本人は電話にすら出てくれません。
 
やむなく竹田会長に直訴しようと思い、竹田会長が会長を務める旅行代理店にも足を運んだわけですが・・・・・・・。

 後日、会長から連絡が来て 『そんなものは捨ててください』 の一言。

私は滞納している倉庫代はどうするのかと問いただすと、

『お金を受け取ったのは息子だからこれは息子の問題』 とまるで他人事でした。

荷物の中には会長が馬術競技で受賞したトロフィーや馬術で使用した年代モノの鞍、更には子供達のアルバムを始めとする竹田家思い出の品々もある為、処分するにはちょっと気が咎めていたのですが、止む無く売却しようと鑑定人に見てらったところ、『全部売ってもせいぜい100万程度の価値だ』 と言われて売却も断念した次第です。

________________________________________________________________


:tonn:2009/03/15(日) 18:36:21 ID:q15NQh7d0
JOC会長親子に騙された私(5)
そもそも竹田親子には、その華麗な血筋と肩書きと裏腹にさまざまな醜聞があるようです。

醜聞と言えば大概が 『金と女と権力』 ですが、
この親子にもご多分に漏れずにそんな醜聞がいつもついてまわります。

『金』 に関しては、恒和氏は本来無報酬だった歴代JOC会長の中で、ごり押しで初めて年俸1500万円を取るようになった厚顔無恥な輩です。

『女』 に関しては、財産家の娘の実家に転がり込んで、金銭面でも生活の面倒をすべてみてもらっています。

実は、現在の妻は冒頭で紹介した週刊誌の記事 『愛人入籍』 騒動の張本人なのです。

私と会った前夫人の昌子氏は、もともと裕福な名家の出でしたが、恒和氏と結婚したばかりにお金をむしりとられ、最後は無一文となって捨てられてしまいまいます。

現在は生活にも困り果て、アルバイトで細々と生計を立てる日々です。

『権力』 に関してはその地位を悪用して、ある団体から利益供与を受けています。

恒泰氏といえば、先の横浜市長選で出馬する気もないのに、出馬すると現市長の中田氏を揺さぶり、中田氏からまんまと金銭を受領しています。

さらに、今回の騒動で広域暴力団傘下の最大右翼団体から、『藤澤をドンパチで一気に片をつける』 とか 『藤澤の命をとる』 と脅されましたが、その背後に恒泰氏の影が見え隠れしています。

現在、私はこの件で立て替え分を含め、
その後の保管料や運搬料などですでに1000万円以上の被害にあっています。
 すでに私は、まともな社会生活を営むことができないほどの経済的・精神的破滅状態に陥りました。

さらに私を苦しめているのは、恒泰氏が私に会ったこともなければお金も借りていないと強弁し、なおかつ本人の署名・捺印入りの書類を私が偽造したと言い放ち、私を詐欺師呼ばわりしていることです。

今後、私のような被害者が続出しないことを祈り、警鐘を鳴らす意味で今回恥を忍んで投稿させていただきました。

拙文ながらお読みいただきありがとうございました。

________________________________________________________________


:藤澤:2009/03/19(木) 11:59:35 ID:hapV1mFg0
返信1:JOC会長親子に騙された私
昨年6月12日号週刊誌、新潮と文春が大きく報道したJOC竹田会長親子の詐欺師親子この竹田恒和、恒秦親子。恒和の前妻昌子の母方十字会松見病院 にまつわる数々の醜聞、不正を連載にて世界に各分野を通じニュース発信決定。
近日発信。

________________________________________________________________


:藤澤:2009/03/20(金) 12:19:31 ID:viH+vnCR0
1.JOC会長竹田恒和と皇族作家竹田恒秦と恒和の前妻昌子と松見病院と現理事長
松見と理事と執行部。
2.竹田親子と右翼団体一水会。
3.竹田親子と右翼団体大行社。
4.竹田親子と暴力団稲川会。
5.竹田親子と慶應大学と教授。
6.JOCと恒和と堤・西武。
7.JOC竹田とIOC。
8.日本馬術連盟と竹田と裏千家、千玄室。
9.竹田と千。
10.JOCと竹田と東京都。
11.竹田と都知事。次回これらを発信。

________________________________________________________________


:藤澤:2009/03/21(土) 13:43:51 ID:WhtH5/G50
1.の松見病院理事長は創立者を陰謀にて追放後の松見(松見郁の実弟)。
2.の右翼団体一水会の代表は木村。
3.の右翼団体大行社の当時理事長は岡。
4.の暴力団稲川会は初代稲川。
5.の慶應大学教授は小林。
7.のIOCは国際オリンピック。
8.の裏千家は千玄室会長。
11.の都知事は石原。

次回これらの関係を発信。 1、から11、は私の被害の件で深く関連。

________________________________________________________________


:藤澤:2009/03/22(日) 12:17:44 ID:BeXhnO7K0
≪特報、JOC会長竹田家(竹田の宮)1億3千万円借金騒動、週刊新潮2002年4月18日号≫
今も一円も返済せず逆に被害者を2008年11月下旬東京芝プリンスホテルにて
前出の右翼団体大行社、岡延樹と手下20名以上が倅恒康の意にて威迫しこれ以上
請求すると命を取られる恐怖の念を与え畏怖せしめた。(恒康はロングステイ財団専務理事も兼任)

________________________________________________________________


:藤澤:2009/03/24(火) 11:38:07 ID:DuWONCCQ0
≪特報、2008/06/23週刊仕置き人ジャーナリストで有名な(国賊を斬る)、渡邊 正次郎NewsToday
悪質!!元皇族の末裔の末裔、竹田恒康、逮捕されぬことを計算した詐欺!!被害者激怒告発!!元皇族も関係ない!摘発しろ!!≫


確かに日本国は皇族には皇宮警察、天下の警察も全く手ひとつ出せない。 やりたい放題、神代の時代から立証されている。

次回1、〜12発信。

________________________________________________________________


:藤澤:2009/03/30(月) 14:01:42 ID:yiHsBWSe0
特報、2009/03/30 竹田側の関係者全ての圧力か親子掲示板と、Jとーく掲示板よりJOC会長親子に騙された私が削除された。

被害者は実名にて堂々と事実を発信。
広く世界に信を問い二度と弱い庶民が騙されないよう警鐘を鳴らしました。

1から12を発信させぬ為の圧力としか考えられない。既に亜細亜では知りました。

________________________________________________________________


:藤澤:2009/03/31(火) 12:13:29 ID:ShXGv3o60
前回予告の1〜12の内、 
1.松見家と竹田家と理事達と東京都の関係。
2.一水会木村は慶應大学で法律を学ぶ、竹田親子とは同学。
3.竹田親子は慶應大の小林教授との縁で木村を通じ大行社の岡とも縁を持つ。
4.竹田親子は初代稲川会・故稲川聖城の大行社と縁を持つた。
5.竹田親子は慶大小林とは慶大を 通じた仲。
恒康は小林の法律学の弟子で、慶大の講師として学生に法律を教えている。
6.JOC竹田恒和会長は軽井沢、品川のホテル用地等を・・・ 続く〜

________________________________________________________________


:藤澤:2009/03/31(火) 12:44:51 ID:ShXGv3o60
6.続く〜、西武の堤(JOC会長を親子で歴任)に渡した仲、前妻昌子は4年前まで堤の援助まで受けた仲。
7.JOC竹田会長の父はIOCの委員までされた方。
8.日本馬術連盟の会長はお茶の宗家裏千家の千玄室。副会長はJOC竹田会長。
9.竹田と千は特別の仲共に金銭欲で繋がっている。
10.JOC竹田と東京都は1の松見病院と関係があった。
11.都知事とは石原、JOC竹田とは16年問題の関係。
12.竹田恒康はロングスティ財団の専務理事、お年寄りに夢を売る財団。

次回から1〜12を深く発信。




竹田側からの凄まじい圧力覚悟で配信。
配信が無ければ私の身に重大な事が起きた証です。

________________________________________________________________

10 KB [ 2ちゃんねる 3億PV/日をささえる レンタルサーバー 877/2TB/100Mbps]

--------------------------------------------------------------------------

取りに行ったけどなかった。次は一時間後に取りに行くです。
新着レスの表示

--------------------------------------------------------------------------------
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :



read.cgi ver 05.0.7.8 2008/11/13 アクチョン仮面 ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)




posted by ゴルゴ at 18:55| Comment(2) | TrackBack(0) | JOC会長親子に騙された私 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
竹田宮は、やはりえせ旧皇族だった。私の告発事実と真相が実証された。 修正削除 移動 傑作(0)
2009/12/27(日) 午後 3:56無題練習用 Yahoo!ブックマークに登録  
 SAPIO 12月16日号、67ページ、小林 よしのり氏による天皇論、竹田 宮を根底より大否定。

 それも小学館で大曝露。竹田 宮のシンパのメデイアもとうとう距離を置いた証でもある。

 台湾での出版社も大恥をかき、信用も大失墜した。勿論元 李 登輝総統 晩節を汚し大激怒。

 既に私からこの方方をはじめ、人民の皆様には知らせてはいた事ではあるが。 中国の北京

 オリンピック劉 会長、並びに党副書記近先生にも大恥をかかせた。こちらにも既に知らせてはいた事

 ではあるが。竹田親子は旧皇族ではない。 只の俗界のものである。竹田宮を語り飯の種。今だかって

 まともな定職にも就かず飯の種で生きてきた。やはり私の告発の真実と真相がここに公に世界に対し
 
 実証、立証された。近く新たに立件される。竹田 恒和、竹田 恒泰のこれからは如何に?。

 大手新聞より私に連絡あり、一流週刊誌よりもあり、右派も動き出した様子。勿論SAPIOとは私が

 根気良く連絡を取っていたが、私の正義が認められた証でもある。

 

Posted by 藤澤基邦 at 2009年12月31日 21:16
0数年前に、ユニセフ職員がパリの下宿先で殺されました。犯人は管理人であったと報道されました。これは事実です。そしてこの報道を聞いた時、この女性職員が生きていたら皇太子妃になりそうだと思ったことも事実です。浜松医科大の美人女医が下宿の管理人に殺されました。生きていたら妃殿下候補になりそう。ミス氏令嬢(14歳)が強姦致傷。犯人はJNC(旧社名 チッソ)が雇った暴力団。むごすぎる事実。私も姉が脅迫されました。内容は私を”強姦したいので手伝え”姉を脅迫した国立大学男子学生は逮捕。協力した姉の友人は突然渡米。アメリカにコネクションのある人が手配したと察知しました。麿は
Posted by 匿名 at 2012年08月30日 09:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。