2009年04月12日

告発!!≪投稿者・藤澤≫

23 名前:藤澤 投稿日: 2009/04/11(土) 08:51:46
昨日、各メディアは天皇・皇后両陛下ご結婚50年を大々的に伝えていました。
記者会見の場で語られたお話を通して、

両陛下が
『日本国と日本国民統合の象徴天皇として、如何に在るべきか・・・』 
と言う命題をいつも御自分に突き付けながら、この50年という長い歳月を

国民と共に、喜びも悲しみも分かち合ってこられたと言う事を、
しみじみと感じ入りました。 と同時に、この様な天皇・皇后の基、
日本国民として今の時代を生きられる事がとても誇らしく、胸が熱くなりました。

話し変わって、竹田恒泰。
最近、皇室問題(両陛下のご健康や皇位継承、雅子妃の適応障害問題など)が
頻繁に取りざたされる様になり、この人物もちょくちょくマスコミに登場しています。
先日も、週刊ポストに新刊の紹介記事 “なぞ” が載っていましたね。
正直な所、私はこの人の本は読んだ事も無いし、読みたい気分にもなりません。

と言うのも、父君の竹田恒和JOC会長と同様、
仮面の裏側の醜い素顔を嫌と言うほど知ってしまったからです。

事の詳細は前出の記事を見て頂くとして、
とにかく、自分で署名しておきながら自分の字じゃないとか、
何人も立会人がいるのに私と 『会った事がない』 とほざき、

(注、≪『詐欺師親子!』と告発された『愛人入籍』JOC竹田会長 ≫
週刊新潮・2008年6月19日号掲載)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
『詐欺師親子!』と告発された・『愛人入籍』JOC竹田会長・週刊新潮2008年06月19日号.doc

挙句の果てに私を逆に訴えてやると凄むなど、
その無茶男ぶりをいかんなく発揮。
そんな人物がしたり顔で皇室問題を語るなど、片腹痛いと言うものです。
(注、
≪JOC会長竹田恒和・1億3千万円借金騒動・週刊新潮2002年04月18日号≫掲載)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
1億3千万円借金騒動・週刊新潮2002年04月18日号 .doc

過去の山本七平賞受賞に関しても、何やら裏工作があったんじゃないかと、
“つっこみ”を入れたくなります。

竹田恒泰よ!
下衆なお前に貴き皇室を論じる資格なぞない。
昨日の両陛下の深慮と慈愛に満ちたお言葉をよくよく胸に刻み、
親父共々まっとうな人間に生まれ変わることを強く望む。
_________________________________________________________
24 名前:蔡 投稿日: 2009/04/11(土) 13:12:56
19: 蔡  2009/04/11(Sat) 13:03
“2016年東京にオリンピックを・・・”の 
JOC会長の竹田恒和はその為の委員会の副会長の資格なし。
更に日本の権威、尊厳を失するを世界に知らしむ絶好の機会と化すは必定。

倅恒泰は恐れ多くも天皇・皇族を語る資格なし。
天皇、真の皇族を世界に対し辱めるなにものでもない。
台湾でも天長節で天子様と崇め奉る時代もあった。

この様な竹田親子が旧皇族を名乗り生き永がらえる限り、
真に開かれた皇族とは言えまい。

posted by ゴルゴ at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。