2009年06月06日

竹田親子の思惑

先日、竹田恒泰から削除依頼があった記事の一部を再び載せます。
gooさんからは削除等(つまり、編集の意も含まれる。)の対応をすればOK!との事でしたので・・・
______________________________________________________________

藤澤  2009/04/19(Sun) 22:25
JOC会長竹田恒和は前妻の母郁から娘昌子の持参金20億円と
他にも馬術の馬で5億円、欧州のワインの件で5億円出させている。

倅の皇族作家竹田恒泰は昨年4000万円で住宅を買い、外車まで買う。
母と祖母には真冬に夏物着せ、一円も助けず。
恒和は前妻にたまに10万円渡すとか。

松見側と慶大小林教授の言質。何故竹田恒泰を慶大の講師に推薦したのか?

受講の内外の学生の将来は?大学は何故竹田恒泰を講師にしたのか?

小林教授は広域暴力団・最大右翼団体の顧問と大学は知りながら何故?

大学は国と学生の大事な金を、大金を損失。

内外に日本、日本人の信用を失遂せしめた責任はどう取るのか?
______________________________________________________________

読めば読むほど何が問題(悪いのか)なのかわかりません。
だって、これって事実じゃん!!

竹田恒泰くん。ブログ削除依頼なんてつまらない事していないで裁判しよう!!

名誉毀損罪【公然と事実を摘示して他人の名誉を毀損する罪。その事実の有無にかかわらず罰せられる。親告罪の一種。また、死者の名誉を毀損した場合は、虚偽の事実を摘示した場合にのみ罰せられる。→侮辱罪】だって? いつでも受けて立つよ(笑)

きみにはきみの名誉?があるなら公に白黒はっきりつけよう。だってそうだろう?
きみが今行動を起こさなければ、きみを信じた慶應の学生達・教え子達の顔も立たないだろう?

何を躊躇しているんだ? きみなりの正義があるんだろう?


http://maglog.jp/nabesho/Article322877.html

1億3千万円借金騒動・週刊新潮2002年04月18日号 .pdf

『詐欺師親子!』JOC竹田会長・週刊新潮2008年06月19日号.pdf

『詐欺師親子!』と告発された・『愛人入籍』JOC竹田会長・週刊新潮2008年06月19日号.doc

1億3千万円借金騒動・週刊新潮2002年04月18日号 .doc
posted by ゴルゴ at 19:21 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。