2010年04月11日

竹田宮家、松見家は松見イクを見殺にした。

竹田恒泰の祖母、松見病院実質創業者 松見イク危篤状態。
 
4月9日16:00時点、危篤状態。ベッドに寝たまま、這ってトイレ叶わず、食事代も無く数日間飲まず食わず、勿論病院にも行けず、衣類もボロボロの夏物2枚。

竹田宮、竹田恒泰、松見病院、常盤病院理事長・松見達俊等は、それでも一切手を差し伸べず自身らは貴族並みの豪華絢爛生活。 

竹田恒泰と言えば、おめでたく9月9日19時より、≪ウエスティンホテル東京≫地下2階スターホールで資金集めのハイチ大地震チャリティ。男性はタキシード、モーニング。女性はイヴニングドレス。まるで鹿鳴館の夜総会の猿真似以下の体たらく。 

大恩有る祖母が孤独死の境をさ迷っているにもかかわらず、自身が旧宮家ではなく只の俗界3世のくせにエセ宮気取り。内外では既に本性は知れ渡ったにもかかわらず、死んでも治らないエセ宮である。

2010年4月11日/天界門満義基108
posted by ゴルゴ at 15:45 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。